お母さんは蜜の味。

色々と瀬戸際なへっぽこプレイヤーの戯言です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

そうだね奥さんだね

最近友人から「奥華子」という歌手の方を教えてもらったのですが見事にハマってしまいました
こんばんわ、僕です

前回の続きでしたね

始まりますよー




話は僕が高校3年の時に遡ります。
部活を引退してしまってその頃の僕はマイ店舗であるネバーランドに入り浸っていたのです
いつものように幻球出ないなー、彼女欲しいなー、イケメンとリア充消えないかなー

とか考えてたところ僕の横を綺麗なお姉さん(推定年齢21歳)が通りすぎ画面には乱入を示す表示が

女性のVFプレイヤーなんて珍しい…、しかもリアル称号と来たか
葵かアイリーン辺り使ってくるのかなーとか思ってたら称号ウルフでした

(おいおい勘弁してくれよアミーゴ、ウルフ苦手なんだよ)

とか思ってるうちに対戦開始

<K.O

速攻で3タテされましたorz

その後も順調に負け数を増やしていき5連敗ぐらいしたところで挨拶へ



瀬「ありがとうございました」

姉「いえー^^」

瀬「まだ入っても大丈夫ですかね?」

姉「いいですよー^^」



さくっと10連勝させてしまったところでもう一度反対側へ



瀬「ありがとうございました。もし良かったらこの後ご飯でもどうでしょう?」

姉「私に勝てる様になったらね^^」

瀬「冗談きついですねーwwどこか行きたい所ありますか?」

姉「冗談じゃないよ^^」

瀬「………」

瀬「ですよねーwwじゃあ、ありがとうございましたー」



いや-もう、逃げ帰るようにその場をさ去りましたね
ニコニコとLOWさん顔負けの素敵な笑顔を崩すことなく華麗にかわされてしまいました

あまりの衝撃でショートカットにプレイヤー登録することすら忘れてしまい、また再び現れることは無かったです

今なら事故勝ちぐらい出来んじゃねーの?とか思ってる僕なんですが会えないことにはどうしようもねーのです

まあ結論から僕が言いたいのはイケメンが大嫌いということです


レス
>くゆさん
僕もメインが呪われてるのですがどうしたものでしょうか

>神楽さん
イケメンはもっと前から嫌いでした




瀬戸際のぽにょ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

漢を見た
 
 
 
まぁまだ1ヵ月先なのでまた今度罰ゲームに決めましょうかね

くゆ | URL | 2009-06-04(Thu)01:29 [編集]


いきなり晩御飯はないよww

そこは手頃なお茶や、もっと簡単なマイミクとか、色んな手段があるんだぜ!!

つとむ | URL | 2009-06-05(Fri)00:37 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。